2010年3月、虹の橋へと旅立ったビーグル犬『ケン』のお話し
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログを始めたきっかけ
2010年07月11日 (日) | 編集 |
こんばんわ。密かに部屋で野菜を栽培中の ねねです。
今日はケンくんが遊びに行ってて帰って来ないので、ねね一人です。

ブログを始めたきっかけでも話そうかなぁと思うのですが、長文ですので、おヒマな方だけどうぞ


まず、このブログに遊びに来て下さってる方にお詫びを。
写真がいつもキレイじゃなくてごめんなさい。

なにしろこのブログ、進行形ではないので、過去の写真ばかりです。

昔はもっぱら普通のカメラ or 携帯カメラを使ってたし、まさか自分がブログを始めるなんて思ってもみなかったんで、デジカメ写真って少なくて
しかも、出始めの頃の携帯カメラって、画像が小っちゃいんですよね。画素数30MBとか。

こんな事なら、普段からもっとデジカメ使ってれば良かった




そんな私がブログを始めたきっかけは、あるビーグル犬のブログ。
18歳という年齢まで生き倒したビーグル犬のそのブログには、病気や介護を通して、とても力強く前向きに歩み続ける飼い主さんと、ワンコの姿がありました。

ケンが旅立ってから、悲しくて苦しくて悔しくて、とても辛かった私も、このブログを読んで少しずつ心を軽くする事ができました。

そして、その頃から私の中に芽生え始めてきた決意。

ケンの事をきちんと記録に残そう。


とは言ったものの、仕事が忙しくなると残業で遅くなってムリそうだし、何から始めたら良いか分からないし、と何となくまだ動けずにいました。

そんな中での、先のブログでの一言。
「したい!という気持ちを形にしないのが一番“モッタイナイ”」

この一言で私の決意は固まりました。




実は、ここFC2さんでブログを始める前に、アセラブログさんでスタートしてました。(リンク貼り忘れてたよぉ)
「ケンの49日までに始める」と決めて、まだまだ暗いテンションでスタートしたブログです。

     興味のある方はどうぞ   
http://kennonene.a-thera.jp/

その後の約2ヵ月間で私も少しずつ前を向く事が出来るようになり、ケンの誕生日の頃からは「もっと楽しいブログを!」と考えるようになりました。
そして再スタートを決意したのです。




ですが、まだ最期については話すことができません。

もし、ケンが安らかに旅立っていたら、書くことは出来たでしょう。
ですが、病気が発覚してからの数週間、本当に最後の最後まで苦しんで逝ったケンに対し、まだまだ私の中では後悔と懺悔の念が渦巻いています。
今はまだ、必死に当時の事を思い出さないよう、心に蓋をしている状態です。

いつか、この山を乗り越える事が出来たら、ケンの最期についてきちんと形に残そうと思います。
その時は、最後まで頑張ったケンの記録を読んでやって下さい。







お?ケンくんが帰って来たようです。

ねね~、ただいま~

おかえり。楽しかった?

うん。楽しかったよ でも疲れたー

ただいま


遊び疲れたのね







応援していただけると嬉しいです



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。