2010年3月、虹の橋へと旅立ったビーグル犬『ケン』のお話し
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


通常更新をお休みして2
2011年03月21日 (月) | 編集 |
こんにちは。ケンのねねです。



東北地方太平洋沖地震で被災された方々に対し心からお見舞い申し上げます。





連日の地震・東電関連のニュース。

本来なら東北の方々を支えなくてはいけない私達が、大変な状況の中必死に闘っている姿、
他人を思いやる心に、逆に勇気をもらっています。



どうやったら、東北の方々の力、励みになれるのだろう・・・。

そんな事を日々考えながら過ごしているけれど、思い付く事は 義援金・支援物資を送るとか、
節電するとか、買いだめしないとかそんなことばかりで、大地震を経験している割に何にも
教訓を活かせていない自分に凹み気味です。




東北の方々にとって、今はまだ 『頑張って!』という言葉は負担になるだけかもしれません。

言葉より「物」が欲しいと思って当然。そういう時期なのだから。


でも、私が被災した時、市役所などに届けられた全国からのエールはとても大きな励みに
なりました。


いつか!いつか必ずこの言葉に背中を押される日が来るはずです。


だからあえて言わせて頂きます。


頑張って下さい!!
光を見失わずに、希望を持ち続けて頑張って下さい。


いつか東北の方々が心の底から笑える日が来ますように・・・。




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。